スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【2013年】 成年向けコミック私選五作

死なずの姫君 (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL) 『死なずの姫君』 モチ
 ヴァンパイアという設定を活かしたシナリオとエロ。独特の台詞回しに非常に密度の高い作画。隙あらば娘の恋人に手を出そうとするメインヒロインの母親と、身体に浴びせられる白濁汁の映える褐色肌の義妹の2人がお世話に

 →単行本私評

カクセイ彼女 (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL) 『カクセイ彼女』 たけのこ星人
 読むと前向きな気持ちになれるエロマンガ。登場人物たちの思春期相応の多感な精神がもたらす不器用な行動のネガティブな連鎖から、ポジティブな未来を暗示する顛末へと繋げる逆転劇の爽快さが秀逸。中出しフィニッシュの征服感や充足感がストーリー展開とも絡み合い実用性も高い

 →単行本私評

好きだらけ (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL) 『好きだらけ』 なぱた
 義妹や義姉にお隣さんの人妻といった、身近な関係の女性たちと身体を交える本作。それでいて背徳感は淡めに描かれており、禁断の果実の甘さをストレートに表現。特に女の子の上目つかいが好きな人には強くおすすめ出来る一冊

 →単行本私評

レンアイサンプル (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL) 『レンアイサンプル』 ホムンクルス
 “エロマンガの最後の1ページ”が好きな人におすすめな作品。男性側の欲望を受け入れようと女性たちが精一杯の包容力発揮しようとする積極性を、性交時の快楽への貪欲さと併せて描き上げている点もストーリー性と実用性の両立に貢献

 →単行本私評

ボーイ・ミーツ・ハーレム (MUJIN COMICS) 『ボーイ・ミーツ・ハーレム』 立花オミナ
 今年最高の実用性能を発揮したオーバードウェポン。全編女性多対一。前戯も複数フェラやパイズリが基本、行為中に別の女性の胸に顔を埋めたり、背中を胸に預けたりとハーレムエッチを満喫できる。特に褐色のモチモチの肌が艶かしい女の子たちに種馬として迫られる展開はハイレベルなシコリティ。ハーレムに今まで興味が無かった諸兄にもイチオシ
 →単行本私評

comment

Secret

プロフィール

あずきのあいす

Author:あずきのあいす
面倒くさがりな性格

モンスター娘と飼いつ飼われつの関係

カテゴリ
最新記事
近況
RSSリンクの表示
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。