スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ファーストタッチ』 篠塚醸二 - 立ち並ぶフルカラーロケットおっぱい

ファーストタッチ [フルカラーコミック] (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)

 篠塚醸二氏の単行本『ファーストタッチ』読了。前作であり初単行本『初恋モーション』の記事も参考にどうぞ

ファーストタッチ (2)
風呂で最初に洗うところは右胸

ファーストタッチ (1)
人っけのない砂浜で子作りH


ファーストタッチ (3) フルカラー単行本であり、分量は4~10ページの18話。フルカラー掌編集の性として一話あたりのページ数は少なめ

 ヒロインたちは同級生の女子や妹、従姉妹といったティーンエイジ層。各話のページ数が少ない分、シナリオのイントロは1ページで手短く済まされており、残りは前戯も詰めたエロシーン。
 複数の女の子と交わるモノもあり(←妹と妹の女友達サンドイッチ『オナ★コン』)

ファーストタッチ (4) 前作と同じく女の子たちへの注視ポイントは乳首がツンと天を衝くロケットおっぱい。前作よりやや柔らかさが増している印象。シナリオ面で情欲を湧き立てにくい代わりに、全面にセックスアピールの強い女体を押し出している。更に、男をほとんど読者の視界に入れることがないよう体位や構図が工夫されており、貴重なページリソースを有効に女の子に充てている(←日焼け後の残る従妹にぶっかけフィニッシュ『夏の日のカヅサ』)

 限られたエロページ数の中でも、手コキ・フェラチオ・パイズリといった前戯を用意。絶頂時は半分近くが外出し、もといぶっかけフィニッシュ。前作も外出し率が高かったため、この作者の売りの一つであると言えよう

 話の尺短い分、フィニッシュまでの溜めは短い。掌編である以上しっかり読ませて抜かせるタイプではないが、モノクロ時に比べ遜色ない紙面密度や、全話通して砲弾おっぱいの並ぶ継戦能力の高さはボリューム感がある

 個人的には砂浜で水着少女と夫婦子育てHをする『貝殻ショウジョ』が好み

tag : ファーストタッチ 篠塚醸二

comment

Secret

プロフィール

あずきのあいす

Author:あずきのあいす
面倒くさがりな性格

モンスター娘と飼いつ飼われつの関係

カテゴリ
最新記事
近況
RSSリンクの表示
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。