スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『はめぺろ』 八尋ぽち - やわらかおっぱいにおねだりとろけがお。好きだから、なにより気持ちがいいから

はめぺろ (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL) はめぺろ (WANIMAGAZINE COMICS SPECIAL)

 八尋ぽち氏の『はめぺろ』読了

 分量は読み切り、後日談掌編混じりで15話。うち短編は16~20ページ、6,8ページのカラーは4話とボリュームは平均的

はめぺろ (2) 女性陣はミドルティーンから二十歳前半と思しきお姉さんまで。『妹誘拐犯』の実妹や『ナツとメイ』『ナツにメイ』の姪っ子が血縁であり、他は番台のお姉さんや絡んできた不良っぽい女など
 ストーリーに関しては、前作『ラブマチオ』より男多数モノが減ったため訴求層は広くなった
 反面、下半身がだらしのない&倫理観の弱い男キャラ、及びその男に迫られ拒めず身体を許す女キャラが目立つようになり、いくつかの話では貞操観念に欠けた叙情性の弱い駆け引きとなってしまっている。(←彼女持ちの男に片思いをしている女と、彼女が旅行で海外に行ってしまい寂しいからという理由でその女に迫る男『2/14リピート』)
 もっともマイナス方向に働いているわけではなく、あっさりヤレてしまうお手軽感は少なからずあるため実用性としては十分

はめぺろ (1) 女の子たちの身体つきは、表紙の娘のようにやわらかおっぱいにむっちりとした腰つき。唯一胸の小さい『妹誘拐犯』の実妹も控えめではあるものの決して貧乳の分類というわけではなく、発育途中の思春期ボディといったところ
 (←ずっと惹かれていた銭湯の番台のお姉さんによる筆おろし『えろひいき』)
 エロパートでもその扇情的な肉体は全面に押し出され、乳房はたわやかに形を変え指はソフトに食い込む。胸に顔を押し付ける描写も◯。性感の高まりとともに増える汁液もクドくない程度に抑えられており、肌に淫らな粘質を加えている。併せて蕩けてゆくヒロインの可愛らしい表情も高ポイント
 断面図はあまりないものの(透過表現は少しあり)、勢いの良い精液逆流により中出し感は強い

 個人的には銭湯での筆おろしとその5年後が描かれた『えろひいき』『えろえろひいき』がお世話に

tag : はめぺろ 八尋ぽち

comment

Secret

プロフィール

あずきのあいす

Author:あずきのあいす
面倒くさがりな性格

モンスター娘と飼いつ飼われつの関係

カテゴリ
最新記事
近況
RSSリンクの表示
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。