スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Hawken』 - 超絶クオリティーのメカFPSと評判のロボゲをプレイ。ゲームモード解説

メニュー画面

 Adhesive Gamesなるインディーデベロッパーが送るFree to PlayのFPSロボットゲーム『Hawken』のβテストに参加したので感想をば




ゲームモードは
・Siege
・Death Mathch
・TeamDm
・MissileAssault
の4つ
であり、リスポン制。デスマッチは個人の撃破数を、チームデスマッチはチームごとの撃破数を競うモード

・Siege
 2チームに分かれて行う。両チームが戦艦を発進させ、相手陣地内まで戦艦が到達したチームの勝利
 戦艦を発進させるにはエネルギーが必要であり、これを回収した後に戦艦にて充填、発進の流れ。侵攻する戦艦を攻撃することも出来、これをアシストする対空砲などもある。戦力が拮抗してるとなかなか終わらない

・MissileAssault
 2チームに分かれて行う。バトルフィールドシリーズにおけるコンクエストにあたる。いくつかある占領地点を取り合い、先に敵のポイントを0にしたチームの勝利
 取った拠点からはミサイルが発射され敵チームのポイントを削るため「MissileAssault」という名前のモードとなっているだけで、特にミサイルサイロが戦術支援を行うわけではない


 基本はBFやCoDの同様の戦闘であり、ロボットの体力は低め。ブースト移動による3次元機動を活かせるよう、高低差の大きいMAPはある

 弾数制限は、少なくとも初期で配備されている武装に関しては無し。おそらく全武器オーバーヒート方式かと思われる


武装アセンブル画面 武装選択画面。主兵装はアンロック式の模様

 その他ターレットやシールド、欺瞞用ホログラム、EMPなどの各種兵装やステータスアップ系オプションパーツは購入式

OffItem.jpgSppItem.jpg

 だが金が足りなくて買えない

修理MOD メカの体力は、「Repair Drone」を用いることによってその場で修理することも可能。カスタマイズで外見や修理時のエフェクトを変更することが出来るが、おそらく修理速度などの性能は一緒

 かわいい

パーツアセンブル(ステータス) メカの外見はUpperChassis(コア)・MiddleChassis(腰・大腿部)・LowerLegs(脚部)・RepairDrone・StuctArms(腕部)・ブースターを変更可能

 性能に変化はなし

 画像で示した赤◯部分が機体ステータスにあたる。これは機体ごとに決まっており、パーツは外見のみに作用。先に「基本はBFやCoD」といった通り、戦術を考えてユニットステータスに頭を悩ませるアセンブル要素の幅は大きくない

ブースト ブースターの噴射炎を選択することも出来てこだわりを感じるが、FPS故に戦闘中に自分で見ることはできない




メックショップ メックショップ

 金が足りなくて(ry





Hawken操作 キーコンフィグ
 現在ゲームパッド未対応だが、将来的に対応も検討しているみたいなことをForumで見た


 戦闘の様子が知りたければクローズドという名の誰でも参加できるβに参加するか、12月12日のオープンβテストを待つべし

tag : Hawken

comment

Secret

No title

FPSでAIM力が向上する『勝てる』マウスを紹介します!
オートマウスの左側ボタンを指定した速度で
自動でクリックするFPSマウスです。
価格は送料別5,200円。。。
詳しい機能などは下記のホームページを参考にして下さるように願います。

www.automouse.jp
プロフィール

あずきのあいす

Author:あずきのあいす
面倒くさがりな性格

モンスター娘と飼いつ飼われつの関係

カテゴリ
最新記事
近況
RSSリンクの表示
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。