スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『発情ねこまんまん』 ねこまたなおみ - 肉おき豊かに性感燃ゆる如くなれば

発情ねこまんまん (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL) 発情ねこまんまん (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)

 ねこまたなおみ氏の『発情ねこまんまん』読了。肉の付き具合のいいヒロインたちとの穏やかなラブエロセックスが楽しめる作品

 構成は読み切り形式の短編が11話でカラー短編が1話。1話あたりのページ数は18ページ

 ヒロイン層は大学生やOLといった20代前後がメインであり、性に関しての初さはある程度有しつつも物腰は大人の女性分多め

 メリハリのあるボディお姉さんが魅力の『背伸びの季節』『ねんねんころり』『疑心あんあん』は、日常でも性交でもヒロインが主導的な立場を取るタイプ
(←無防備に主人公の隣で眠るお姉さん『ねんねんころり』)

 これら年上の魅力をアピールあるいは醸しだし読者を誘う流れの作品や、卒業時に先生に告白した女子生徒が再び先生の元に現れ迫る『卒業少女』、家庭訪問に訪れた先にいたのはかつての彼女がいたという『ヒトヅマあそび』では、主人公はヒロインに翻弄されることとなる
 しかし『タッチ&ゴー』のようなイジらしい男女の想いを描いた作品や、目立たないながらも気が利く性格や人当たりの良さに惹かれた同僚が大胆な女性に憧れいやらしい下着を纏う『秘密のドレスアップ』含め、最後には穏やかなエロラブコメに落ち着くシナリオ面の王道さに本作安心の安定感があるといえる
 姉妹3P『TRIOみっくす』と母娘3P『みずいらず』といった両手に花作品も両者総取りであり、エロ話にシリアスさを求めない読者にはオススメといえる


 ヒロインの肢体はむっちり肉付きがよく、手に吸い付きそうなもち肌であり、たわわな乳房だけでなくお腹周りや腰つきにも女性らしい肉感を配している。表紙絵との互換性も高め各話通した絵柄のした統一感も十分
(←『背伸びの季節』)

 ただ、エロパートにおいて作画まとまり過ぎている感があり、特に書き文字の単調さが惜しいところ。よく言えば読みやすいのだが、悪く言えばメリハリが無くフィニッシュシーンのアタック力不足が否めない。ページ数の加減から少なめな前戯描写にも評価が別れるところ
 それでも、ぷりぷりとしたボディとの密着感のある構図や肉厚な性器描写、丁寧なトーンワークを絡めてページに重さを出す肢体造形という本作品のウリは強力であるため抜きツールとしては優秀

 個人的には『秘密のドレスアップ』の倉橋さんとの職場セックスが上々


tag : 発情ねこまんまん ねこまたなおみ

comment

Secret

プロフィール

あずきのあいす

Author:あずきのあいす
面倒くさがりな性格

モンスター娘と飼いつ飼われつの関係

カテゴリ
最新記事
近況
RSSリンクの表示
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。