スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『おいでませにゃんにゃん』 こんちき - 魔乳秘剣帖の作者の成人向け初コミックス!

おいでませにゃんにゃん (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL) おいでませにゃんにゃん (WANI MAGAZINE COMICS SPECIAL)

 こんちき氏の初単行本『おいでませにゃんにゃん』読了。別のペンネーム「山田秀樹」でも活動なさっており、『魔乳秘剣帖』がアニメ化した作品としても有名

 キャラクター作りの巧さからなるシナリオパートの話のテンポとしっかり抜かせるエロパートの展開への運びが魅力の作品

 中編1つに短編6つの構成。それぞれ最後に1,2Pのおまけシナリオがある。全話通して大学生から新社会人といった20代前半の面々が主要人物

 タイトル作である中編『おいでませ にゃんにゃん』は『おいでませ わんにゃん』『おるすばん わんわん』を合わせた3話構成。冬場に猫と一緒に凍えているところを拾ったらそのまま通い猫になった上に、今度はその子の友人である、尽くすタイプの犬っぽい娘まで訪れてくるという話

 『魔乳秘剣帖』の印象が強いと巨乳ばかりのヒロイン群かと思いがちだがそんなことはなく、『望月さんの覇道恋愛』を始め魅力的なスレンダーなスタイルの娘も居る。というかこの娘の不器用な感情表出とジト目が可愛い。個人的に、胸に顔を埋めたくなる貧乳が良い貧乳だと思っており、彼女はまさしくそれ
 巨乳要因としては、宅配業務中に誤って箱の中のアダルトグッズを見てしまった配送の子(『おとどけ♥快楽便』)、会社では敏腕経理ながらも私生活の散財っぷりが散々な先輩(『ちちくりやりくり』)といった働くお姉さん2人が主柱。それに加えて、乳の肉だけでなく腹の肉も出たヒロイン(『やわらか彼女モミタイナ』)だ。思わず抱きしめ乳の肉だけでなく腹の肉も揉みし抱きたくなるキュートさである。ちょっと余分に肉が付いているという範疇なのでデブプラス級ではない、念のため

 ストーリーだけでなく、コマ割りや作画の巧さゆえ非常にサクサクと読むことが出来、スムーズにエロパートへと牽引するシナリオ周りが秀逸。勢いのある線画ながらもムッチリからスマートまで、女の子のスタイルのかき分けがきっちりされており、個々のヒロインの魅力が引き出されている

 シナリオ周りの支援を受けたエロパートは実用性も十分。「このシナリオを踏まえた上でのこのキャラクターとのHだからこういう描写」という流れがスムーズであり、特にキャラクターの個性によるリアクションの機微がそれぞれのセックス描写ごとのメリハリとなっている印象

 読めて使えて、読後感も使用感も良い本作は、5年間商業誌で書いてきた分の集大成とのこと。今後とも、ぜひとも一般向けだけでなく成年向け作品を期待したいところ

tag : おいでませにゃんにゃん こんちき 山田秀樹

comment

Secret

プロフィール

あずきのあいす

Author:あずきのあいす
面倒くさがりな性格

モンスター娘と飼いつ飼われつの関係

カテゴリ
最新記事
近況
RSSリンクの表示
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。