スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Powerプレイ!』 大和川 - 褐色娘のサラが可愛いタナボタご都合上等なハーレムファンタジー

Powerプレイ! (TENMAコミックス) Powerプレイ! (TENMAコミックス)

 Powerプレイ!読了。全編長編。個人的にはこの作家さんは長編が好み

 同人エロゲの原画家を務める自称ゲームクリエイターの主人公のもとに現れた銀髪褐色娘/サラは、自分が淫魔王の使い魔であると告げる。そして主人公は淫魔王の生まれ変わりであると―――

 銀髪褐色スキーにはオススメの一作。今作に登場するサラは大和川氏の過去作『Witchcraft』の西園寺サラと同名で同じ容姿だが、設定的なつながりはなし。ただし勝気な性格とエロシーンでの扇情的な表情は共通しているのでこちらも是非

 王道の設定とご都合主義な展開という素材をきっちりと料理仕上げた作品。ファンタジー設定依存の主人公とヒロイン達とのエロ関係の攻防がメイン。主人公の携わるゲームとファンタジー世界との連動といった設定もしっかりエロ方面で生かされている。ファンタジーとのカラミから、露出の多い甲冑等も登場。複数のスライム娘に襲われる描写あり。逆転描写時に高揚感を後押しするようなヒロインの台詞回しを配置することの巧さが主人公とヒロインとのエロ攻防を際立たてている

 中盤は淫魔王としての因縁をつけるべく複数のヒロインが主人公を性的に襲う。そんなハーレム構成ながらも終盤主人公にヒロインと向き合う機会を与えているため、主人公の優柔不断さが読者に嫌悪感を与えるようなことがない話の流れ

 勢いのあるタッチながらも表紙レベルの作画が通して維持されている。ヒロインたちの肢体はスレンダーな骨格に必要十分な肉付きを与えたスタイルで、濡れた汁が映えるつややかな肌が艶かしい。エロシーンでは乳だけなどではなく全身の動きでページに迫力を与え、読者の興奮を高めている。ヒロインたちのエロの主導権をとっている時からの、形勢逆転、快感を堪えた表情とそれに耐えかねた時の躍動感のある肉体描写が魅力

 メインヒロインである褐色娘に限らないキャラの魅力と十分な分量を用意されたエロの実用性を備えた作品

tag : Powerプレイ! 大和川

プロフィール

あずきのあいす

Author:あずきのあいす
面倒くさがりな性格

モンスター娘と飼いつ飼われつの関係

カテゴリ
最新記事
近況
RSSリンクの表示
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。