スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『姦染 Ball Buster』 SPEED - 褐色日焼け跡で○○○な妹に逆レイプ!逆レイプ!逆レイプ!

姦染 Ball Buster 初回版 姦染 Ball Buster 初回版

 『姦染 Ball Buster』攻略完了。軽く紹介と感想をば

<姦染シリーズとは>
 欲望のまま異性を襲うようになるウイルスが集団感染することにより発生する混乱した状況をヒロインたちと対処するパニックADV

<シリーズあらすじ>
 東北地方を襲った集団感染(姦染・姦染2・姦染4)の元凶となった、欲望のまま異性を襲うように変貌するウイルス『UNKNOWN-Level4』。Anti UNKNOWN-level4というワクチンの完成により事態は落ち着いたかに見えた。しかし、先の集団感染から4年、さらに凶悪に変異したUNKNOWN-Level4が首都である東京を襲う(姦染3・姦染5)



 姦染BallBusterは、評判の良い3及び5両作品と同時期の集団感染を舞台とした新規ストーリーに、姦染1~5のダイジェストを併せたミドルプライスの新作。内容はBB1『THE Other's Aspect』とBB2『THE Chronicle Teller』に分かれており、BB1がこの新規ストーリー、BB2が1~5のダイジェストとなっている

 BB1は舞台は東京渋谷、災害に巻き込まれ学校に残された妹や幼馴染を守り、生き延びることが出来るか―――という展開。主人公は無職髪後退気味のダメ人間、という設定となっており、学生ばかりだったナンバリングタイトルと毛色が異なるのもウリの一つ
 ザッピングシステムというプレイヤー視点を変更できる本シリーズの特徴も含みながらも攻略難易度はそれほど高くなく、外伝ながらも本作からのプレイも十分アリな仕上がりといえる



BB妹01
 妹尾 丞実(せのお つぐみ)メインヒロインその1
 主人公の妹で日焼け跡の残る水泳部員。何故かパッケージでは全身褐色肌となっているが実際には競泳水着状の日焼け跡である
 ベタベタしようとはしないものの、兄のことは良く評価しており、無職で「合わせる顔がない」と負い目を感じている兄を気にかける面倒見のいい性格。本作を輝かせる珠玉


BB幼馴染02
 千住 静(せんじゅ しずか)メインヒロインその2
 主人公の幼馴染。上品でおしとやかだが熱い一面も持ち合わせている。主人公に対して思いを寄せており主人公も好意を持っているが、肝心の主人公は職を失っている事を気にとがめており復職するまで会いに行こうとしていない



 もちろんヒロインとともに困難を乗り越える話ではあるのだがそこはお約束、ヒロインが感染し主人公が襲われる展開や、主人公が感染しヒロインを襲う場合もあるのだが、特に前者が本作のメインコンテンツ。BallBuster(金玉潰し)もとい『逆レイプ』の名の通り、感染した女性達による逆レイプが本作のエロシーンの全てである
BB妹手コキBB幼馴染足コキ
 つまり、本作ではヒロインが他の感染した男達にレイプされ感染するシーンは描かれない。或いは脱出中に思いを通わせたヒロインとのイチャラブセックスが楽しみたければナンバリングタイトルの方をどうぞ

 ヒロイン以外の感染キャラによる逆レイプもあるのだが、そこで登場するモブキャラたちが魅力的であることも本シリーズのポイント
 BBモブ
 特に、本作はモブキャラたちのシーンの出来が良く充実しているのも◯


 BB2は、ある女性が報告形式で過去の集団感染災害について語る形式となっている。と、言っても語り部分は概略であり、実際にはシーン選択として1~5の登場キャラクターのさわりが分かる程度の日常シーンの一部分と、幾つかのエロパートをプレイできるダイジェストとなっている。1と2のCGは3移行のグラフィックに見合うよう修正されている

 BB1のエロシーン数は15、BB2は60となっている

 姦染3』、『姦染5』と並び、個人的におすすめできる作品となっているのでシリーズ初の方も是非



 ※以下ネタバレあり





 妹の丞実が予想の斜め上を行くキャラ。冒頭の、兄である主人公の家を訪れ、面倒見の良さを見せるシーンからは想像もつかない方向に突き抜ける事実が後のシーンによって明かされる

 姦染5プレイ済みの方向けの言い方をするなれば、写真部の先輩と同じタイプ。つまり、主人公のあずかり知らないところで、妹である丞実はいろんな男とセックスしまくっているのだ。金のため、とか精神的に追い詰められて、といったことはなく、単に気持ちがいいからという理由でやりまくっているのである

 しかも、その妹が経験済み、どころかむしろセックス好きであるという事実の明かされ方が唐突。姦染5の先輩は「良からぬ噂があって……」という背景が先に語られているのだが、本作の場合にはそれがない。感染した丞実や静に逆レイプされるシーンでいきなり告げられるのだ

 とりわけ、丞実に逆レイプされるシーンにおける男性遍歴の語られ方が巧妙であり、本作をもっとも評価してるポイントでもある
BBさよならセックス

 「妹は経験済みだったのか……」という感想を最初に抱いたかと思えば、気が付けば「また聞いたことのない男の名前が出てきた」と諦めに似た境地で妹の話を聞きながら身を委ねる主人公とプレイヤーの姿があるのだ

 先にも述べた通り、妹にはセックスを迫られる止むに止まれぬ事情もない。エッチが好きだから、やっているのだ

 ここまで書けば、私がこの妹キャラを貶し、貶めていると思うかもしれないが、逆である。誤解を恐れずに言うなれば、私にとっては丞実はリアル妹がいる大泉くんのばあいの栞クラスである
 
 本作品の兄と妹の間に、兄妹という関係を超えた認識はなく、恋愛感情はない。しかしこの距離感が私は大好きなのだ
 リア妹の栞ルートは、恋愛感情という壁を超えて兄妹になる話であった。兄妹という壁を超えて恋人になろうとする作品は数多ある。が、果たして兄妹という関係は恋人同士になるための枷として描かれるばかりなモノなのだろうか。兄妹は恋人とは異なる距離感の、恋人と比べて遜色のないか、あるいはそれ以上の代えがたい関係性だと私は考えている。草食系や絶食系と男子が謳われる中、兄妹というプラトニックさにはさらなる価値が見い出されるべきではないか―――閑話休題

 そして、この兄妹の距離感を保ちながらセックスに浸れるという設定が本作の丞実の良さである

 あるルートでは、感染の疑いがあるとして丞実を犠牲にする選択がある。そうして兄である主人公に目の前で見捨てられた後、選択次第では再び出会うこととなるのだが、丞実は感染し助かる見込みのない自分の命を犠牲に兄を助けたりもする。ありきたりな流れだが、普通に良い子なのだ

 惜しむらくは、BBがミドルプライスでありBB1のシーン数が15ということや、モブ達とのシーンに押されることにより、丞実のシーンが少ないということだろう(もちろんモブ達とのシーンはそれはそれで良いものなのだが)
 丞実の出てくるシーンは4つ、そのうち直接主人公とまぐわうシーンは2つであり、ひとつは共通BADでヒロイン全員に逆レイプされる流れのシーンなのだ。要するに、丞実が主人公にマンツーマンで逆レイプするシーンは上で挙げた男性遍歴を語りつつ兄の童貞を奪うシーン一つである

 そして本作最大の惜しい点は、そのシーンが体験版に入っているということだ

 敢えて最初に体験版の存在を挙げなかった最大の理由はそれである。おそらく体験版をプレイせずに製品版を買っていれば、もっと大きな丞実ショックを味わえたであろうと思えば残るのは後悔だけだ

 もっとも、BB2のエロシーンの充実具合は体験版の比ではない。また、ダメ人間の如き設定ではあるが、それはミスリードであり、実はそうではないのもこのBB1の主人公のおいしいところ。是非、ネタバレを目にしてしまったシリーズ初の方にも製品版『姦染BallBuster』をプレイしていただきたいと思う

tag : 姦染 BallBuster SPEED

comment

Secret

プロフィール

あずきのあいす

Author:あずきのあいす
面倒くさがりな性格

モンスター娘と飼いつ飼われつの関係

嗜好の参考資料
ダークロード

監獄戦艦3~熱砂の洗脳航路~【Amazon.co.jpオリジナル特典描き下ろしキラ・クシャナ洗脳調教イキ顔ポストカード付】

南国搾乳☆みるくアイランド娘。~発情篇~

デモニオンII 魔王と三人の女王 初回限定生産版
最近の夢枕
最新記事
近況
RSSリンクの表示
Admin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。